ワーキンググループ活動

インシデント対応WG
従来は危機管理対応やBCPの一環として行っていたインシデント対応をサイバーセキュリティ特有のインシデントという観点から見直し、基本手順の検討やマニュアルの作成について議論し、成果物を会員間で共有していきます。
共同演習WG
会員各社が連携して行う「共同サイバー演習」の企画・運営をするとともに、国内外で行われているサイバー演習の事例やノウハウの収集と共有を推進していきます。
不正送金対策WG
主にバンキングマルウェアによる攻撃の最新手口とその対策の収集と共有を行いながら、不正送金対策のベストプラクティスを検討していきます。
グローバル情報連携WG
米国FS-ISACとの情報共有範囲の拡大を図り、共有可能な各種情報のローカライズ(日本語化)を行うなどの活動を実施していきます。
スキルアップWG
金融機関のセキュリティ担当として必要な知識やスキル、金融ISACにおいて共有された情報を活用するスキルの確保・向上に取り組み、各種勉強会などを企画・実施していきます。
インテリジェンスWG
様々な情報ソースから攻撃傾向や近い将来に発生が想定される攻撃、攻撃手法等を類推・予測することを試み、加えて効果的な防御体制の準備・構築についても検討・議論していきます。
ベストプラクティスWG
金融機関におけるサイバーセキュリティ対策として、会員各社のノウハウ・知見に基づいた、「実践力のある、生きた取り組み」をベストプラクティスとしてとりまとめます。
脆弱性対応WG
製品プログラム・システム物理機器に焦点をあて、脆弱性対応の方法を検討します。また、脆弱性に関する会員間の情報共有・連携の方法についても検討し、とりまとめます。
FinTechセキュリティWG
新しい技術及びその利用方法を表す用語として広がっているFiTechについて、セキュリティ上のリスクと強化について検討します。また、関連諸団体、FinTech企業との連携を図ります。
 
Page Top